ワークキャンプの現場から キナシベツ編

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018年夏キナシベツWC最終日

<<   作成日時 : 2018/09/15 15:36  

トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは!
チーフコーディネーターの古澤です。

10日間のワークキャンプもとうとう最終日となってしまいました。

朝起きてから余った食材の整理、掃除を行ってから閉会式を行いました。
画像


今回のワークキャンプでは台風、地震による停電。
それ以外にも数々のイレギュラーな事態が
たくさんありました。

私の失敗もあり、参加者や関係者の方々にはとても迷惑をおかけしてしまいました。
今回のワークキャンプが成功に終わったのは皆さんの協力があったからだと思います。

画像

へシヘハケ岬、満天の星空、雨の原生林。

草木や潮の香り。

草木ののざわめき、波の音、踏切の音。

地域の方々が差し入れてくださった、おいしい食材の数々。

多種多様な生き物たち。

キナシベツを五感で感じ、
満喫できた良いワークキャンプでした。




その中でも、今回は特に人と人の繋がりを強く感じました。


歴代のワークキャンプ参加者たちの活動が積み重なり、大きな力になっていたこと。

地域の方々がお手伝いしたくださり、不測の事態も乗り切れたこと。

一人ではできない作業もみんなで協力し、やりきれたこと。


つながりを持つことはとても大切で
強力なものだと思い知りました。




そんなワークキャンプが終わってしまったことが
楽しかったのと、切ないので複雑な気持ちです。


「自然を守りたい」
そんな原点とも言える気持ちに改めて立ち返ることができました。
この気持ちを忘れず、胸に抱きつつ、
しっかり前を向いてこれから再出発していきたいと思います。



応援や心配をしてくださった方々、関係者の皆様
本当にありがとうございました。


古澤颯人
画像

月別リンク

2018年夏キナシベツWC最終日 ワークキャンプの現場から キナシベツ編/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる