2020春キナシベツ5日目

こんばんは。
コーディネーターの佐藤です。

今日は午前中に自然史調査、午後に直販所づくり、夜はワシタカセミナーを行いました。

自然史調査は、キナシベツの地形や自然を記録することを目的にしており、今回は二次林の縁の湿原を歩きました。

調査はクロスカントリースキーを履いて行いました。初めての人が多く、転んだり草にひっかかったり苦戦していました。
21424AD8-BD26-463B-8A00-09110ECBC473.jpeg

午後は、昨日に引き続き直販所をつくりました。
A2BA2DB1-F186-4011-82FC-3FB07B055F89.jpeg
人手が多いので、班ごとに交代で作業しました。
慣れない工具を使用した作業なので、安全には十分に気をつけて、のこりの作業も行なっていきます。

夜はワシタカ調査の事前準備として、ワシタカセミナーを開催しました。北海道の猛禽類に起きている問題の紹介と、調査に備えワシタカ類の識別ポイントを解説しました。
77A5C9A9-12CE-459F-B53C-ACF72EEB2096.jpeg

明日は野外セミナーです。
クロスカントリースキーを一日中履いて歩くので、明日に備えて今日は早く寝ようと思います。

この記事へのコメント