ワークキャンプ最終日

こんばんは
スタッフの及川です。
今日は、ワークキャンプの最終日でした。
今回のワークキャンプ7日間で行ったパンフレット作りはレイアウトや掲載する文章の作成までできました。作成までの過程はとても良い経験になったと思います。
そして、作業及びワークキャンプ最終日ということで参加者から今回のワークキャンプの感想を一言もらい、最後に受け入れ先の榊原源士さんから参加者・スタッフに感謝のお言葉を頂きました。

私個人としては、スタッフとして初めての環境の中機材トラブルなど様々な問題が発生した中で最後に参加者にキナシベツについて興味を持って頂けたことは最大の成果だと思いました。また、今回のワークキャンプでキナシベツに興味を持ってくれた参加者が今度は実際にキナシベツに来てワークキャンプができるよう次回のワークキャンプ計画の作成を頑張りたいと思います。

最後にワークキャンプに参加してくれた方々、ワークキャンプ実施に協力頂いた方々、皆様のおかげでとても良いワークキャンプがオンラインという環境の中でできました。
7日間ありがとうございました。

キナシベツオンラインワークキャンプ3日目


キナシベツワークキャンプ3日目!
こんばんは!2021年ワークキャンプのコーディネーターを務めさせていただきます、近藤です。
本日は直販所で配布するパンフレットのレイアウトと内容についての作業を行いました。

パンフレットの作成作業では「文章」と「写真・構成」の2グループに分かれ意見やアイデアを取り入れながら作業を進めていきました。

榊原源士さんからキナシベツの自然環境や歴史についてお話を聞き、理解を深めながら順調に作業を進めることができました。

明日はお楽しみのフォトトリップとそれぞれの分担に分かれて作業を進めていく予定です。
完成に向けて頑張りましょう!

キナシベツオンラインワークキャンプ1日目

 こんばんは
本日よりキナシベツオンラインワークキャンプが始まりました。
今回のワークキャンプのチーフを務めますスタッフの及川です。

今日の初日は自己紹介やアイスブレイクを行い、親睦を深め、これからの作業を楽しく円滑に進めていく準備をしました。
また、キナシベツ湿原を愛する会の榊原源士さんからキナシベツという地域やキナシベツ湿原についてのお話を伺いました。
その後、今回のワークキャンプでの作業を確認しました。

今回は現地のキナシベツに行くのではなくオンラインで作業を行い、作業の内容としてキナシベツ湿原及びその周辺についてのパンフレットや冊子などを作る予定です。
初めてのパンフレット作りに加えて初めてのワークキャンプチーフ、そしてオンラインという環境のなかでの作業に色々と不安がありますがこれからの7日間の作業を楽しく・スムーズに進められるように頑張って行きたいと思います。