2022年春キナシベツワークキャンプ 1日目

こんにちは!
今回のワークキャンプでコーディネーターを務めさせていただく近藤です!

2022年春は帝京科学大学の学生、計5名でのワークキャンプとなります。
新型コロナウイルスの影響もあり少人数での開催となりますが、充実した10日間となるように努めたいと思います。

空港からの移動中にオオワシやオジロワシを見ることができ、幸先いいスタートとなりました!
本日は参加者同士の交友を深めるためにアイスブレイクを行いました。
和気あいあいとした雰囲気で楽しくお互いを知ることができました。

今回の主な作業はアオサギコロニー調査、野外セミナー、ワシタカ調査、直販所の塗装の予定です。

明日から早速作業開始となります!
安全管理や感染症対策に気を付けながら集中して取り組みたいと思います。
10日間よろしくお願いいたします!