2022年春キナシベツワークキャンプ 8日目

こんばんは
チーフコーディネーターの及川です。
今日は、フィールドトリップを行いました。
フィールドトリップは、キナシベツ以外の道東の自然や歴史を学んでもらいたいという目的で行っています。
今回のフィールドトリップでは霧多布(きりたっぷ)岬から野付半島、摩周湖、阿寒湖を周り合計約600㎞を移動しました。
特に、霧多布岬では野生のラッコや間近な距離でオオワシを見ることができ、一同大興奮でした。
LINE_ALBUM_フィールドトリップ_220219 ラッコ.jpg
また、野付半島では大量のエゾシカや流氷を見ることができました。
LINE_ALBUM_フィールドトリップ_220219.jpg
他にも、移動の最中にはキタキツネやオジロワシといった様々な野生動物を見ることができました。
1日の中で多くの動物と北海道の様々な魅力を見ることができたこのフィールドトリップはとても良い経験になりました。

明日は、ワシタカ調査を行います。
天気予報では雪が降るとのことですが頑張って調査を行いたいと思います。

2022年春キナシベツワークキャンプ 7日目

こんばんは!
コーディネーターの近藤です!

今日は直販所と看板の塗装と懇親会を行いました。本日はとてもいいお天気だったので塗装の
作業がとても進みました!直販所の片側は乳牛や牧場をイメージして牛柄に塗装しました。
0C53BAA6-F990-4FDB-8A00-E112CE2EF048.jpeg
775C3A14-DECB-45E2-88A4-F4ADC1C9A771.jpeg
夜はワークキャンプでお世話になっている方々をお招きして懇親会を行いました。
新型コロナウイルスの影響もあり、少人数での開催でしたがとても楽しく交流することができました。北海道ならではのお話をたくさん聞くことができ、素晴らしい時間となりました。

明日はいよいよ楽しみにしていたフィールドトリップです!朝早くに出発するので寝坊しないよう頑張りましょう!!